野菜・いも類

【透析】なすのカリウム(なす1本何グラム?)なす味噌が定番ですね

なすは、これから夏にかけておいしくなります。
なすの味噌炒めは定番で、ご飯がすすみますね。

なすのカリウムはどれくらいで、
1本は何グラムくらいあるのでしょう?

なすのカリウム

 

なすカリウム 茹で
100g 220 180㎎

茹でると、少しだけカリウムが減ります。
(なすを茹でて使うことはあまりないですが)

 

なす1本は何グラム?

なすは大きさもいろいろですが、中くらいのなす1本の重さです。

ナス中1本 140g
カリウム 308

 

なすの栄養成分

ナスは93%が水分で、
体を冷やし、暑い季節の「のぼせ」「ほてり」を解消してくれます。

フラボノイド
(皮に含まれる)
抗がん作用
ナスニン
(皮に含まれる)
・コレステロール値を下げ、動脈硬化を防ぐ働きがある
・眼精疲労をやわらげたり、視力の回復を助ける効果
シソニン
(皮に含まれる)
・老化防止

・油で炒めることでナスニンの損失が少なくなり、吸収率も高まります。

・ナスをぬか漬けにするとカリウムは2倍に増えるので、
食べ過ぎには注意しましょう。
ナスのぬか漬け(100gで、カリウム430㎎)

なすの効能

・体を冷やす
・熱い時期ののぼせ、ほてりの解消
・抗がん作用
・コレステロールを下げ、動脈硬化を防ぐ
・老化防止

 

ナスレシピ

・ナス味噌
・ナスの照り焼き
・マーボーナス
・焼きナス
・揚げびたし、煮びたし

ナスの煮びたし・・・朝の涼しいうちに作り置きメニューとして暑いので、少しでも涼しい朝のうちに、 作り置きしておくといいですね。 なすを焼きびたしにしてみました。 まとめて作って、2~3...

 



COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です