カリウム

野菜ジュースのカリウム 成分表示に幅がありすぎる・・・

みかんジュースだと思って、買ったら野菜ジュースでした。
有田みかんという表示があまりにも大きすぎて
完全みかんジュースだと思いました。
見た目が分かりにくい・・・

一口飲んでも、みかんそのものです。
何口か飲んだところで、
やっと、野菜ジュースであることに気づきました。

しかも、カリウム高めで、
全部飲む前に気づいてよかったです。

野菜ジュースのカリウムは?

成分表示を見ると、
カリウムが、220~610㎎と幅がありました。
カリウムが、220㎎なら、1本飲んでも大丈夫だけど、
610㎎なら、アウトですね。

どうしらものかと悩み、
やっぱりカリウムが高くなったら困るので、
半分ほど飲んで、もったいなけど半分は捨てることにしました。

どうしてこんなにカリウムに幅があるのか推測するに、
入っている野菜の量の違いだと思います。
どの野菜がどれくらいの量入っているかの違いですね。

 

野菜ジュースにはどんな野菜が使われている?

野菜(20種類)
・人参
・小松菜
・ケール
・ブロッコリー
・ピーマン
・ホウレン草
・アスパラガス
・赤じそ
・大根
・はくさい
・セロリ
・芽キャベツ
・紫キャベツ
・ビート
・玉ねぎ
・レタス
・キャベツ
・パセリ
・クレソン
・かぼちゃ

果物(3種類)
・りんご
・オレンジ
・温州みかん

こんなにたくさんの種類の野菜が使われているんですね。
そこまでたくさんの種類が必要でしょうか?

 

まとめ

野菜ジュースを飲みたければ、
カリウム少なめの野菜で、
自分で作った方がよさそうですね。

野菜ジュースに含まれるカリウムは、
メーカーや種類によって大きな違いがあるようです。
飲む前に、成分表をよく見てカリウムの量を確認するようにしましょう。

 

 



COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です