カリウム

【透析】いちごのカリウムは?保存方法で日持ちが違ってくる


たくさんのいちごが届きました💛
毎年この季節に届きます。

🍓いちごにはカリウムがどれくらい含まれているかご存知ですか?
1個食べ始めると、ついつい、1個もう1個と手が伸びてしまいますが、食べ過ぎには注意しましょう。

いちごのカリウム

いちごのカリウムはどれくらいで
どれくらいの量を食べてもいいかご存知でしょうか?

いちご100gのカリウムは? 100gってどれくらいの量?

いちごには、100gで170㎎のカリウムが含まれています。
何個で100gあるかは、いちごの大きさで違ってきます。


カリウムが上がりやすい方は、
100gくらいにしていたほうが無難ですね。

果物のカリウム

 

いちご1パックのカリウムは? 

いちご1パック食べてしまったら、どれくらいのカリウムを摂ることになるのでしょうか?

いちご1パック→290g
      カリウム493

”少しづつ食べているつもりだったけど、
気付いたら、1日でいちご1パック食べてしまってた”
なんていうことはありませんか?

いちご1パック食べてしまったら、
495㎎のカリウムを摂ってしまったことになります。
(いちごのパックの大きさは違いがあります)

1日に摂ってもいいカリウム量は、2000㎎なので、
いちご1パックを食べてしまうと、
1日に摂ってもいい量の、1/4のカリウムを摂ってしまうことになります。
きちんとした食事も摂らないといけないので、カリウムオーバーになってしまいます。

もし、カリウム摂り過ぎたかな?と心配になったら、
出来るだけカリウムの少ない食品を選んで食べるのも
ひとつの方法です。

【透析カリウム】カリウムの少ない食品を選ぶとカリウムが上がりにくい透析患者にとって、食事で一番気を使うのがカリウムです。 カリウムの摂り過ぎは、命にかかわってきます。 カリウムは、ほとんどの食品...

 

今日いちごをどれくらい食べたか分からなくなるってときは?


今日食べた分の、いちごのヘタをとっておくと、
今日何個食べたか分かります。
ヘタの数を見て、食べ過ぎか?まだ食べられるか?
判断することができます。

 

いちごの日持ちと保存方法

いちごの日持ちは?

残念ながら、いちごはあまり日持ちがしません。
冷蔵保存(出来れば野菜室)で4~5日程度です。

冷凍だと、1ケ月程度は保存できます。
カリウムが気になる透析患者さんは、冷凍保存して少しづつ食べるという方法もありですね。

日持ちする冷蔵保存方法

すぐに食べきる場合は、パックのままでもいいですが、
一度に食べきることが難しく、少し長持ちさせたい場合は、
パックから出して、保存容器に移すことで少し長持ちします。
パックに入っているままだと、いちご同士がくっついていたり、下段になってつぶれたりしている所から痛み始めます。
そこで、いちご同士が重ならないようにしてあげます。

ヘタを下にして、一個づつ並べ、
乾燥を防ぐため、キッチンペーパーをのせて保存します。
洗うと痛みやすいので、食べる分だけ洗います。

1ケ月持たせたいなら冷凍保存で

冷凍保存の方法
①いちごをよく洗う
②ヘタを取って、キッチンペーパーで水気をよく拭きとる
③食べやすい大きさに切る
(丸のままでも可ですが、切っていると食べる時に食べやすいです)
④砂糖を少しまぶして、フリーザーバッグなどに入れて重ならないように広げて冷凍する。

食べる時は、半解凍でジャーベットのように食べたり、
ヨーグルトに混ぜ込んだりして食べます。
レンジで20秒ほど温めると、コンポートのような食感で美味しいですよ。

また、ジャムやデザートの材料にもできます。

 

いちごの冷凍保存っておいしいの?

いちごを冷凍保存したら、
冷凍庫から出したばかりの状態はカチンコチンです。↓
シャリシャリ感があって、シャーベットみたいです。
牛乳を加えて、フードプロセッサーにかけると、
イチゴミルクシャーベットができます。

冷蔵庫で2時間ほど解凍すると ↓
硬くもなく、柔らかすぎでもなく、程よく食べごろに解凍できます。

ヨーグルトに混ぜ込んで ↓

冷凍でも、解凍のタイミングで美味しくいただけます。
急ぐときは、電子レンジを使いますが、
ちょうど食べごろになるタイミングを見計らうために、
20秒づつかけて、様子を見ながらにします。

 

 

いちごのおすそ分け用ラッピング

透明プラカップ+ビニール袋+ひも


おすそ分け用に、ラッピングしてみました。
透明プラカップにいちごを入れたものを
透明ビニール袋に入れて、紐で結びました。

紙コップ+ビニール袋+紙紐

 

いちごの種類

最近は、ずいぶんといちごの種類が増えてきました。
なかには聞いたことがないような珍しい名前もあります。
あまおうや、とよのか、さちのかなどはよく耳にしますが
2019年7月現在で、なんと56品種もあるそうです。
見た目はあまり変わりませんが、それぞれに特徴があるようですね。

 

まとめ

いちごは、日持ちがしません。

カリウム制限がなければ、新鮮なうちに食べきることが出来ますが、
透析患者は、一度にたくさん食べることが出来ません。

出来るだけ鮮度を保つ工夫をしながら、少しづつ美味しくいただきたいですね。
冷凍いちごも、日持ちするし食感が変わって美味しいですよ。

 



COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です