おやつ

バターピーナツのカリウム・リンは?食べ過ぎ注意!

種実類(しゅじつるい)は、カリウムもリンも高めです。
種実類(しゅじつるい)とは、かたい皮や殻に包まれた食用の果実・種子のことです。

種実類には、バターピーナツ、アーモンド、マカデミアナッツ、カシューナッツ、甘栗などがありますが、どれもカリウム高めです。

バターピーナツ カリウム・リン

バターピーナツ 100gのカリウム

カリウム リン
100g 700 380

 

セブンイレブンのバターピーナツ1袋に含まれるカリウムは?

セブンイレブンのバターピーナツ1袋は、78gあります。
78gに含まれるカリウムは、546㎎です。

気付いたら、1袋くらいすぐに食べてしまいそうですけど、
1袋食べてしまうと、カリウム摂り過ぎです。
食べてしまった後で、心配になったり後悔したりします。

では、どれくらいなら食べてもいい?

バターピーナツを食べる時は、30gくらいにしておいたほうが良さそうです。
大体32~33個くらいでしょうか?
ちょっと物足りないですけど、食べた後で後悔するよりはいいでしょう。

バターピーナツ 30gの量 ↓
(カリウム 210㎎)

 

50g食べてしまうと、350㎎のカリウムを摂ることになります

 

バターピーナツ 50gの量はこれくらい ↓
(カリウム 350㎎)

 

 

一度にたくさんは食べないかもしれませんが、
1日で1袋くらい気が付いたらすぐに食べてしまいそうですね。

1日に食べてもいい量を、タッパなどに取り置いて、
その中身を食べてしまったら、
今日の分は終わりというふうにしてみてはいかがでしょうか?

 



COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です