透析ニュース

【上海ロックダウン】厳しい外出制限、上海1万4千人の透析患者の運命は?

上海ですごいことが行われています。
厳しいロックダウンで、
住民は餓死寸前
自殺者相次ぐ
ペットは殴り殺される
病院も封鎖された為、病人は見殺しにされる

上海に住む透析患者はどうなっているのでしょうか?

 

上海ロックダウン

 

●ロックダウンでアパートの扉を外側から溶接、住民は餓死、自殺
毎日PCR検査を受けなければ処罰
ペットの犬猫たちは惨く殺されて…

●ロックダウンで感染者爆発
意味無いってハッキリわかんだね

 

上海の透析患者は?

 

SNSへの投稿

●透析患者
4月6日のビデオは、女性が心から泣いている様子を示しています。ビデオの説明によると、彼女の親戚は透析を受けなければならず、外出できず、家で亡くなりました。

●4月11日、うつ病に苦しむ女性
彼は薬の服用をやめ、病状が悪化し、時間内に医者に送ることができず、建物から飛び降りました。

●老人
高熱、昏睡、核酸陰性(コロナ陰性)、120人が来て、熱クリニックは閉鎖されたと言いました。家で冷やすのは無力で、昏睡状態で亡くなりました。

その他にも病院が閉鎖されたため
医療を受けられないたくさんの人が亡くなっているようです。

また 健康な人も食料が底をつき、餓死寸前になっている状態だそうです。

≫https://yibaochina.com/?p=245989

※中国では、SNS投稿への規制が厳しい為、通常はすぐに削除されるのですが、
あまりにも投稿数が多いため、検閲が追いつかなくて、
悲惨な状況が、次々に上がっています。

上海の透析患者は、1万4千人いるそうで、
その人たちは、どうなったのでしょうか?
ロックダウンも長期間になり、
外出禁止で、病院も閉鎖となると、
生きている可能性は低いかもしれませんね。

世界最凶のロックダウンの真相  金丸真弥 

<10:45~>

上海には、2~3日に1度病院に通って、人工透析をしなければならない患者は、1万4千人もいます。
皆さん、考えて見てください。
このような人達は、外出を禁止された後、
どう過ごせばいいのでしょうか?

第5波による死亡人数は、わずか7人でした。
それに対して、突然実施した外出禁止の厳しいロックダウンは
いったい何人の命を奪ったのでしょうか?

≫世界最凶のロックダウンの真相

 

社会情勢が日に日に悪化しています。
ウクライナ危機の影響で、
物価やエネルギーの高騰
次には、食料不足になると言われています。

今後、透析患者は生き残っていけるのでしょうか?

これ以上社会情勢が悪化すると、
今まで通りの透析は受けられないかもしれません。

今後電力不足や、透析材料の不足が出てくる可能性もあります。
そうなると、
週3回の透析が、週2回になり、週1回になる可能性も否定できません。

食料不足の問題も、
ヨーロッパの一部地域では、
油と小麦粉が配給制になったそうです。

食料は、今のうちから保存がきくものを
少しづつ備蓄しておいた方が
安心かもしれません。

透析患者が、長い行列にならんだり、
お店を何件もはしごするのは大変ですから。

 

【透析患者の悩みごと】食事の悩み、体調の悩み、透析に関する悩み・・・透析患者の悩みにはどんなものがあるのでしょうか? 悩みは人それぞれだと思いますが、 透析に入ったばかりの人は、透析に慣れていける...



COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。