体調管理

【透析】以外と足りていないタンパク質(1日にどれくらい必要?)

コロナの影響で透析室での飲食が禁止になりました。
これまでは、透析中18時ごろ夕食を摂っていましたが、

透析前に夕食を摂ると16時で、あまり量が入りません。
透析後に夕食を摂ると、22時過ぎで、翌日の朝食が美味しくありません。
また、寝る前の食事は睡眠の質を落とします。

透析日の食事の摂り方を模索しているうちに、
透析日は、カロリー不足になり、少し痩せました。

そんなときに、タイミングよく栄養指導がありました。
栄養士さんの指導によると、
私の場合、タンパク質が不足しているようでした。

体に必要なたんぱく質は摂れていますか?
また 自分に必要なたんぱく質の量は分かりますか?

 

透析患者はタンパク質が不足しやすい

食事制限(リン、カリウム)があるため

透析患者は、食事制限(リン・カリウム)があり、
充分なタンパク質を摂るのが難しい。

透析中に栄養素が抜ける

透析で、尿毒素だけでなくタンパク質も除去されます。

透析で抜ける物
・尿素窒素(BUN)(毒素)
・クレアチニン
・カリウム
・リン
・タンパク質(アミノ酸)

タンパク質が除去され減少すると低栄養や筋力低下につながります。

タンパク質が不足するとどうなる?
・筋力などが衰える
・体の機能低下を引き起こす
・体調を崩しやすくなる可能性が増す

 

タンパク質とは?

・筋肉・骨・血液の材料となる重要な栄養素
・人間の筋肉や臓器、体内の調整に役立っているホルモンの材料となる
・エネルギー源になる
・主にアミノ酸によって構成されている
・21種類のアミノ酸が鎖状に多数連結してできた高分子化合物であり、
生物の重要な構成成分のひとつである。

動物性タンパク質と植物性タンパク質

タンパク質には、動物性と植物性があります。

■動物性タンパク質(魚介類を含む動物由来のタンパク質)
・肉類
・魚介類
・卵
・乳製品

■植物性タンパク質(植物由来のタンパク質のこと)
・米
・小麦
・大豆
・枝豆
・そらまめ
・ブロッコリなどの野菜
・バナナやアボガドなどの果物にも含まれているものがあります。

動物性タンパク質と植物性タンパク質の違いは、
必須アミノ酸のバランスにあります。

植物性と動物性のタンパク質をダブルで摂取することで、
さまざまなメリットがあります。

タンパク質は摂取後すぐに、早いケースでは3分後には胃と小腸で分解・吸収されるので、貯蔵できません。

タンパク質は「毎食適量」が大前提です。

卵料理を冷凍しておくと、気軽にタンパク質が摂れる卵料理の冷凍保存ってしたことありますか?先日、卵の賞味期限がせまっていて、期限内に使うのが難しそうだったので、卵料理をまとめて作って冷凍...

 

タンパク質は1日にどれくらい摂ればいい?

食品によって含まれるタンパク質の量に違いがあります。
食品の量=タンパク質の量ではありませんよ。

1日に必要なタンパク質量
■18歳以上の男性は1日60g
■18歳以上の女性だと1日50g
(厚生労働省が発表している「日本人の食事摂取基準」による)

※透析患者の場合、体重によって少し差がありますが、
だいたい50g~60gくらいのタンパク質を摂取すればいいようです。

60gのたんぱく質量ってどれくらい?


・肉や魚80gは、大体片手に乗るくらいの量です。

 

食事が摂れない時の補足として

 

透析患者がタンパク質を摂り過ぎると?

透析患者がタンパク質を摂り過ぎると、
カリウムやリンが上昇する原因になります。

非常に難しいんですけど、
透析患者はタンパク質を摂り過ぎても減らしすぎてもいけません。
適量って難しいですね。

【透析】魚のカリウム(刺身を食べる時気を付けたいカリウム量)カリウムは果物だけではなくて、他の食材にも含まれます。 特に生で食べる刺身には気をつけたいですね。 どんな魚にどれくらいのカリウ...

タンパク質の過剰摂取はリンの摂りすぎにつながる

リンを多く含むタンパク質を摂り過ぎるとリンの過剰摂取になってしまうため、
リンを摂り過ぎない工夫が必要です。

リンは魚肉練り製品や加工食品、乳製品、卵黄、レバー、小魚などのタンパク質に多く含まれています。
そのため、タンパク質を多く摂り過ぎると必然的にリンも多く摂り過ぎることになります。

摂り過ぎたリンは、腎臓の働きが低下した透析患者では十分にリンを排出できず、
血液中にリンが蓄積します。

リンが蓄積すると?
カルシウムの吸収が妨げられ、
骨折しやすくなり、骨粗しょう症が起こりやすくなります。
また、心筋梗塞や心不全など、心臓血管疾患での死亡率が高くなります。

まとめ

タンパク質って人間の体にとって、重要な栄養素なんですね。
私は、タンパク質摂取が足りない傾向にあるので、
気がけて、摂るようにしないといけないと思いました。

特に、朝食はタンパク質を殆ど摂っていませんでした。
毎回の食事で少しづつ摂るようにしたいと思います。

透析患者を対象とした研究では、
アルブミンが低いと、死亡率が高くなるので、
十分なタンパク質の摂取をしたほうがいいそうです。

 

中性脂肪が低すぎるとどうなる?低くなる原因は?先日の血液検査結果で、中性脂肪の値がすごく低くなっていました。 いつもは、100前後はあるんですけど・・・ 高過ぎるのも問題ですが、...

 



COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です